Skip to main content




アッヴィの免疫介在性炎症性疾患への取り組み

 

会社情報

アッヴィは、米国に本社を置く、グローバルな研究開発型のバイオ医薬品企業です。

サイエンス

アッヴィのイノベーションは卓越したサイエンスに裏打ちされ、最も必要とされている課題解決に取り組むために生み出されます。

日本の開発パイプライン

免疫疾患、ウィルス、がん、神経疾患の領域に取り組んでいます。

医薬品を提供している疾患領域

リウマチ系疾患などの自己免疫疾患、C型肝炎、パーキンソン病、血液がん他において活動を行っています。

採用案内

製薬業界の新しいリーダーとして、これから一緒により魅力的な会社を作り上げていきませんか。

企業責任

アッヴィでは、「何をするか」と同じくらい「どうやるか」を大事にしています。医薬品の提供にとどまらず、医療の向上や地域社会への貢献のために、あらゆる資源を活用します。