アッヴィ合同会社のあゆみ

アッヴィ合同会社のあゆみ

アッヴィは、130年の歴史を持つヘルケアカンパニーであるアボット ラボラトリーズ社の分社化により、2013年に新しいバイオ医薬品企業として誕生し、本年5周年を迎えました。

2013.1       1888年に米国イリノイ州シカゴで、Dr. ウォレス・C・アボットが医薬品の生産を開始してから125年後、アボット ラボラトリーズ社は、医薬品事業部の新薬部門を分社化し、AbbVie Inc.を設立。日本においては、アッヴィ合同会社が誕生
2013.5  

ヒト型抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤 ヒュミラ®皮下注
腸管型ベーチェット病の効能・効果で承認取得
(ヒュミラ®皮下注は、アボット ジャパン株式会社により、関節リウマチの効能・効果で製造販売承認を取得し、2008年に発売)

2013.6   ヒト型抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤 ヒュミラ®皮下注
中等症又は重症の潰瘍性大腸炎に関する効能・効果で承認取得
2013.8   抗RSウイルスヒト化モノクローナル抗体製剤 シナジス®筋注液
免疫不全児およびダウン症候群の効能・効果で承認取得
(シナジス®筋注液は、当時のダイナボット株式会社により、2002年に発売)
2015.11   抗ウイルス化学療法剤 ヴィキラックス®配合錠
C型慢性肝炎 ジェノタイプ1型の治療薬として発売
2016.6   アッヴィとエーザイ子会社のEAファーマ、ヒト型抗ヒトTNFαモノクローナル抗体 ヒュミラ®皮下注の消化器疾患領域における共同プロモーションを開始
2016.6   ヒト型抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤 ヒュミラ®皮下注
クローン病に対する用法・用量の追加承認を取得
2016.7   抗パーキンソン剤 デュオドーパ®配合経腸用液
進行期パーキンソン病治療薬として製造販売承認を取得 (同年9月発売)
2016.9   抗ウイルス化学療法剤 ヴィキラックス®配合錠 
C型慢性肝炎 ジェノタイプ2型の効能・効果で承認取得
2016.9   ヒト型抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤 ヒュミラ®皮下注
非感染性ぶどう膜炎の効能・効果で承認取得
2016.11   ヒト型抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤 ヒュミラ®皮下注
ヒュミラ®皮下注40mgシリンジ0.4mL、ヒュミラ®皮下注80mgシリンジ0.8mL を発売
2017.7   選択的セロトニン再取り込み阻害剤 ルボックス®錠
小児の強迫性障害の効能・効果で承認取得
2017.9   抗ウイルス化学療法剤 マヴィレット®配合錠
すべての主要なジェノタイプ(GT1~6型)に対するC型慢性肝炎治療薬として製造販売承認を取得 (同年11月発売)
2018.3   ヒト型抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤 ヒュミラ®皮下注
膿胞性乾癬(GPP)の効能・効果で承認取得
2018.6   ヒト型抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤 ヒュミラ®皮下注
オート・インジェクタ―製剤 ヒュミラ®皮下注ペンを発売
2018.6   ヒト型抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤 ヒュミラ®皮下注
新たな小児用製剤 ヒュミラ®皮下注20mgシリンジ0.2mL を発売

2018年8月現在