研究開発

患者さんに真のベネフィットをもたらす、そして優れた臨床成績と明確な経済的価値を有する医薬品を開発し、標準治療を変えていくことを目指します。

日本の開発パイプライン

アッヴィは、最先端の科学技術と専門知識、そして熱意を持って、困難な健康上の問題の解決を目指しています。取り組んでいる疾患領域は、自己免疫疾患、がん、C型慢性肝炎などのウィルス感染症、ニューロサイエンスです。

テクノロジーとプラットフォーム

画期的な技術とプラットフォームに投資することにより、パイプラインを前進させ、患者さんにより良いソリューションを提供することを目指します。