がん

血液のがんで、ゆっくりと進行し、初期の段階では症状はほとんどなく、症状がある場合には、倦怠感、食欲不振、寝汗を伴う微熱、体重減少などがみられます。

参考:国立がん研究センターがん情報サービス
https://ganjoho.jp/public/cancer/CLL/index.html

急性骨髄性白血病は、骨髄から発生する血液のがんの一種です。白血病細胞の増殖によって正常な血液細胞が減少することで、出血(鼻血など)、息切れ、 発熱などの症状があらわれます。