日本の開発パイプライン

グローバルな研究開発型のバイオ医薬品企業であるアッヴィは、最先端の科学技術と専門知識、そして熱意を持って、困難な健康上の問題の解決を目指しています。



※第1相試験。原則、第2相以降を開示し、患者さんを対象とした第1相試験のみ開示しています。

(データは、6月30日時点)



免疫疾患 Immunology

適応疾患 開発ステージ
乾癬性関節炎 承認
乾癬性紅皮症 承認
潰瘍性大腸炎 承認
クローン病 承認
掌蹠膿疱症 承認
尋常性乾癬 承認
膿疱性乾癬 承認
乾癬(小児) 第III相試験


適応疾患 開発ステージ
アトピー性皮膚炎 承認
X線基準を満たさない体軸性脊椎関節炎 承認
潰瘍性大腸炎 承認
関節リウマチ 承認
乾癬性関節炎 承認
強直性脊椎炎 承認
クローン病 承認
アトピー性皮膚炎(青少年) 申請
円形脱毛症 第III相試験
円形脱毛症(青少年) 第III相試験
潰瘍性大腸炎(小児) 第III相試験
化膿性汗腺炎 第III相試験
巨細胞性動脈炎 第III相試験
尋常性白斑 第III相試験
尋常性白斑(青少年) 第III相試験
全身型若年性特発性関節炎 第III相試験
全身性エリテマトーデス 第III相試験
高安動脈炎 第III相試験
多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎 第I相試験


適応疾患 開発ステージ
潰瘍性大腸炎 第II相試験
化膿性汗腺炎 第II相試験



精神・神経疾患 Neuroscience

適応疾患 開発ステージ
アルツハイマー病 第II相試験


適応疾患 開発ステージ
アルツハイマー病 第II相試験


適応疾患 開発ステージ
脊髄損傷 第II相試験
脳梗塞 第II相試験


適応疾患 開発ステージ
片頭痛(急性期) 第III相試験
片頭痛予防 第III相試験
片頭痛予防(小児) 第III相試験



がん Oncology

適応疾患 開発ステージ
再発または難治性の大細胞型B細胞リンパ腫 承認
再発または難治性の濾胞性リンパ腫(FL) 申請中
B細胞性非ホジキンリンパ腫(NHL) 第III相試験
未治療の大細胞型B細胞リンパ腫 第III相試験
未治療の濾胞性リンパ腫(FL) 第III相試験
再発または難治性の小児成熟B細胞性リンパ腫(MBL) 第I相試験


適応疾患 開発ステージ
急性骨髄性白血病(AML) 承認
再発または難治性の慢性リンパ性白血病 承認
急性骨髄性白血病(AML)維持療法 第III相試験
骨髄異形成症候群(MDS) 第III相試験
多発性骨髄腫(MM) 第III相試験
再発または難治性のマントル細胞リンパ腫(MCL) 第II相試験
未治療の慢性リンパ性白血病(CLL) 第II相試験


適応疾患 開発ステージ
血液がん 第I相試験


適応疾患 開発ステージ
肝細胞がん 第II相試験
非小細胞肺がん 第II相試験
固形がん 第I相試験


適応疾患 開発ステージ
固形がん 第I相試験


適応疾患 開発ステージ
固形がん 第I相試験


適応疾患 開発ステージ
多発性骨髄腫(MM) 第I相試験
ALアミロイドーシス 第I相試験


適応疾患 開発ステージ
非小細胞肺がん(NSCLC) 第III相試験


適応疾患 開発ステージ
大腸がん 第II相試験
固形がん 第I相試験


適応疾患 開発ステージ
固形がん 第I相試験


適応疾患 開発ステージ
小細胞肺がん 第I相試験


適応疾患 開発ステージ
急性骨髄性白血病(AML) 第I相試験


適応疾患 開発ステージ
固形がん 第I相試験


適応疾患 開発ステージ
固形がん 第I相試験



アイケア Eye Care

適応疾患 開発ステージ
滲出型加齢黄斑変性(網膜下投与) 第III相試験


適応疾患 開発ステージ
緑内障 第I/II相試験



美容医療 Medical Aesthetics

適応疾患 開発ステージ
咬筋膨隆 第III相試験


適応疾患 開発ステージ
眉間の表情皺 第I/II相試験



スペシャルティ Specialties

適応疾患 開発ステージ
HIV感染症 第II相