Skip to main content

あなたの勇気が誰かの勇気に

アッヴィ 未来への綴り

~影響をくれたがん患者さんのストーリー~

現在日本では、2人に1人が発症するといわれるがん。身近な病気になりつつありますが、実際には、まだまだ多くの方が、ある日突然がんと向き合う経験をします。
そんな患者さんやご家族、がん当事者のそばにいるすべての人に、がんとの向き合い方やご自分の生き方をあらためて考えるきっかけを届けたい…
「アッヴィ 未来への綴り」は、そのような想いを表現していただくプレゼンテーションイベントです。
この取り組みを通じて、がん患者さんとそのご家族、医療に従事する方々のみならず社会や一般生活者に対して“がん患者さんの置かれている状況や想い”を発信、お互いに理解しあい、生活しやすい社会になることを目指します。

今回は、イベントに先駆けて発表者のインタビューをお届けいたします。プレゼンテーションイベントまで、今しばらくお待ちいただければ幸いです。

アッヴィは、「アッヴィ 未来への綴り」イベントを2020年4月16日にて開催を予定しておりました。しかし、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、延期とさせていただいており、開催については現在2022年春以降にて検討しております。

発表者インタビュー

石森 恵美さん

(いしもり えみさん)

大穂 その井さん

(おおほ そのいさん)

桜林 芙美さん

(さくらばやし ふみさん)

牧野 かおりさん

(まきの かおりさん)

※受付番号順